エターナルデキ81才
最終更新2006.04.03

3月16日から4月16日まで、県庁31階でエターナルデキ31才と題して展示が行われました。
32階では、富岡市在住の上野保子氏の切り絵「上信電鉄各駅停車の旅」作品も展示されました。

大日方氏制作の鬼が沢橋梁のモジュール 近藤氏による自動運転装置付き


展示されたミニデキ


Nゲージ模型は上信鉄道愛好会の作品


最終日のミニデキ運転風景



トップページにもどる